冷蔵庫のフィルター掃除のやり方!掃除をサボると大変なことに!

キッチン

冷蔵庫におけるフィルターとは業務用の冷蔵庫で前面上のパネルを開けた正面についているフィルターや給水タンクにくっついているフィルターが該当します。

冷蔵庫のフィルター掃除で検索した方向けに、どちらの掃除方法もセットでご紹介しましょう。

こういったフィルターをサボるとどうなってしまうのか、そもそもこういったフィルター部分の汚れは予防することは可能なのか、掃除する理由は何なのかなどフィルターと冷蔵庫にまつわる事柄もまとめていきます。

スポンサーリンク

冷蔵庫のフィルター掃除のやり方やポイント!

冷蔵庫用のフィルターとは給水タンクに取り付ける浄水フィルターか業務用冷蔵庫のフィルターを示すことが多いです。

今回は両方とも具体的に掃除方法を紹介するので参考にしてください。

準備するもの

●浄水フィルター掃除に使う道具
・スポンジ
・台所用中性洗剤
・マイクロファイバークロス

※一回目の掃除の時は取扱説明書を呼んだ方がいい

●業務用冷蔵庫のフィルター掃除に使う道具
・タワシ
・ウタマロクリーナーなどの中性洗剤
・マイクロファイバークロス

やり方

こちらの動画は冷蔵庫を扱っている家電メーカーの一つパナソニックがアップしている公式動画です。

タイトルは『冷蔵庫:給水タンク、浄水フィルターのお手入れ』で、わかりやすく浄水フィルターを掃除する方法を紹介しています。

こちらの動画のやり方をそのままトレースすれば問題ないので、一般家庭における浄水フィルター掃除方法はほとんど問題ないでしょう。

業務用の冷蔵庫におけるフィルター掃除はまた別のやり方が必要になってくるので、浄水フィルター掃除と中身が全然違います。

それを踏まえて確認していきましょう。

浄水フィルター掃除のやり方

①取扱説明書で浄水フィルターなどのパーツがどのように外せるのかチェックする

②給水タンクから蓋を取り外し、パッキンやフィルターなど分解できるパーツは分解する

③蓋やタンクやケースの部分は中性洗剤と柔らかいスポンジで優しく洗う、パッキングは水洗いだけでOK

④フィルター部分は取り外しができるタイプなら取り外し、柔らかいスポンジで優しくこすりながら流水で洗い流す

⑤乾いたマイクロファイバークロスで拭いて水気を飛ばす

⑥パーツを元に戻す

⑦冷蔵庫に戻して終了

業務用冷蔵庫のフィルター掃除のやり方

①フィルターを取り外す

②埃だけならば水圧やタワシのみで落とせるので軽く洗い、油汚れが付着しているのならウタマロクリーナーのような中性洗剤とタワシを使って丁寧に洗う

③乾いたマイクロファイバークロスで拭き取って水気を飛ばす

④暖かい場所に置いて完全に乾かす

⑤フィルターを元に戻す

ポイント

・フィルターそのものの材質によってできる掃除のやり方が変わるが、浄水フィルターならば強い刺激はNGとなり業務用冷蔵庫のフィルターならば多少の刺激でも問題ないのでタワシが使える
・浄水フィルターについては筆者が調べた限りだと簡単にフィルター部分が外せるやつと外せない物があったので、先に調べてから掃除を開始すること
・業務用のフィルターは配置されているところや使い方次第で汚れ具合が大きく異なるので要注意
・浄水フィルターは寿命が大体3年程度に設定されているので、ちゃんと掃除をしているという人でも消耗具合を判断して時期が来たら交換すること
・蓋の向きを間違えて収納しようとすると破損する可能性があるので要注意

冷蔵庫を掃除する時の注意点


冷蔵庫を掃除する時の注意点はいろいろとありますが、今回はフィルター部分の掃除ということで今までとはちょっと別の視点でお話しします。

まず、冷蔵庫は冷蔵庫と一言で表現しても実はいろんな機械や電子部品がミックスされてできているハイテク機器なのです。

具体的に部分で紹介すると機械室・パネル・制御板・吸込口・吹出口・棚・トレイ・扉・足・冷凍室・製氷室・野菜室などいろいろとあります。

注意点はこういった場所によって掃除の仕方が変わるということです。

今回紹介したフィルターも製氷機の付属パーツと言える給水タンク部分に設置してあり、その部分の掃除紹介となっています。

冷蔵庫は本格的に掃除するとなると、様々な場所で適した掃除をしなければいけないので、どこを掃除するのかをある程度意識して掃除した方がいいでしょう。

ほかの注意点としては、冷蔵庫にも商法品が使われているという点です。

今回お話に出ているフィルターだって約3年間という期限が設けられていますが、その期限を越えても特に意識することなく使い続けているという人が多いと思います。

そんな人はフィルターの状態をまずは確認してみてください。

冷蔵庫のフィルターを掃除する理由は?


基本的にフィルターは何かを濾過するために設置されており、使い続けると汚れが蓄積します。

給水タンク部分に設置されている浄水フィルターは水を濾過するために設置されていますし、外側に設置されているフィルターは埃などのゴミが入らないまたは通さないようにするために設置されています。

こういったフィルターは必ず使い続けると汚れが蓄積しますので、それらを定期的に落としてフィルターとしての機能を全うさせるために掃除するのです。

業務用冷蔵庫のフィルターの掃除をさぼると排気がうまくいかなくなるので、冷蔵庫内部の温度が上昇して最悪のケースで食材が駄目になるという情報もあります。

フィルターが汚れすぎると濾過することができなくなるので、通過した水が汚くなったり、排気の空気が綺麗な状態にならなかったりそもそも空気の流れが悪くなるので気をつけましょう。

フィルターの掃除頻度はどのくらい?


フィルターの類いの掃除頻度はどのタイプでも多めです。

今回紹介した浄水フィルターでも高頻度で掃除をしているという方は給水タンクを含めて1週間に1回は掃除した方がいいでしょう。

ただし、通常の水ではなくほかの水を使っているという人は通常の水よりも雑菌が繁殖しやすいという情報もあるので掃除頻度も増やした方がいいと思います。

具体的には3日に1回は掃除をしたいところです。

業務用冷蔵庫のフィルターなら1月に2回程度は掃除することを推奨されています。

フィルターの汚れを防ぐ裏技!


フィルターの汚れを防ぐのは難しいです。

どんなメカでもフィルター汚れを完全に予防することはできません。

フィルターの汚れを防ぐことは実質的に不可能なので、定期的に掃除をして綺麗な状態をキープするぐらいしか思い浮かびません。

ただし、例外として給水タンク部分のフィルターはノーマルの水道水以外を使うと汚れやすいという情報があるので、掃除頻度が気になるという人は必ず通常の水道水を使って氷を作ってください。

筆者の周りには氷にこだわりがあって水道の水では絶対に氷を作らないという人がいたのですが、そういうこだわりがあるという人は汚れる可能性が高いから掃除頻度も増やさなければ駄目ということです。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は冷蔵庫のフィルター掃除のやり方について解説しました。

冷蔵庫のフィルターの掃除を探しているという方は、この給水タンク部分の浄水フィルターと業務用冷蔵庫のフィルターの掃除方法を探している方が筆者が見た限りだと同じぐらいの割合でいました。

なので、両方とも紹介したのですが、掃除の難易度としてはそこまで高いものではないので比較的簡単に取り入れられると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました