エアコンクリーニングの料金相場はどのくらい?

エアコン掃除

エアコンから嫌な臭いが出るようになったらクリーニング業者に依頼したいところですが、こういった業者に依頼したことがないという方は金額がどうなっているのかが気になってきます。

そこで、今回はエアコンクリーニングの料金相場はどのくらいなのかをわかりやすく解説していきます。

料金を安くするにはどうしたらいいのか、クリーニングに依頼するとどれだけ綺麗になるのか、依頼するメリットとデメリットは何なのかも見ていきましょう。

スポンサーリンク

エアコンクリーニングの料金相場はどのくらい?


それでは具体的にエアコンクリーニングの料金相場を見ていきましょう。

この料金相場は2022年5月の段階での相場となっているので、物価が急上昇している現代においてこういった料金も値上がりする可能性が高いです。

それを踏まえた上で確認していってください。

家庭用壁掛けエアコン

基本的な家庭用壁掛けエアコンの料金から見ていきましょう。

様々な掃除業者があるのでそれらの料金を色々と比較して見た限りでは『1台なら8,000円から14,000円、2台なら17,000円~26,000円』といったところです。

もちろん、これはエリアによっても変わってくる金額なので一つの目安でしかありません。

それでもこれだけの料金幅があるということを強く認識してください。

基本的には複数台まとめて依頼した方が安くなるので、依頼するときはまとめた台数の掃除依頼をした方がいいでしょう。

掃除機能付き家庭用壁掛けエアコン

次にお掃除機能が搭載されているタイプの料金をチェックします。

こちらも色んな業者の料金を見た限りでは『1台なら19,000円~25,000円、2台なら35,000円~45,000円』となっています。

お掃除機能が搭載さているタイプはそれだけ、電装部品が多くなっており複雑化しているので通常のエアコンよりも解体作業の難易度が上昇しており料金もそれだけかなり高くなっています。

また、料金は高くなっていますがほとんどの業者がお掃除機能が搭載されているタイプのエアコンであっても受け付けていたというのもポイントでしょう。

天井埋め込み型エアコン

天井埋め込み型のエアコンはいわゆる事務所や会社に設置してあることが多いです。

会社員の方々ならば毎日見ているという方も多いと思います。

そんな天井埋め込みタイプのエアコンですがこちらも相場を見た限りでは『1台20,000円~38,000円』となっていました。

ただし、ポイントとなってくるのがこの天井埋め込みタイプのエアコンは同じエアコンであっても特殊な立ち位置にあると言うことです。

そのため、対応していない業者も存在します。

依頼するときはそもそもその業者が対応しているかどうかのチェックも必要になってくるでしょう。

料金を安くする・抑えるオススメの方法は?


まずは料金がどの程度なのかを解説しましたが、そこで思ったことは何だったでしょうか。

筆者はまず『予想以上に高い』と思ってしまいました。

こういった業者に依頼することに慣れている人ならば当たり前に感じてしまうかもしれませんが、この料金ならば自力で掃除した方がいいかもと考えてしまうレベルです。

しかし、ちょっとした方法で予想よりも安くすることが出来るのでそちらを検討してみるといいでしょう。

その方法はまず『複数台まとめて依頼する』ということです。

複数台依頼すると予想以上に割り引かれるケースがあるので、どうしようもないレベルで汚れているのならまとめて依頼するといいでしょう。

2つ目が『エアコン掃除があまり依頼されない時期に依頼する』という方法です。

エアコンクリーニングによって業者が忙しくなるタイミングはだいたいエアコンを使い始めるタイミング、つまり6月~7月や11月~12月となります。

逆にエアコンを使うことが少なくなる3月~5月、9月~10月はそれだけ業者に依頼されることが少なくなるので少しでも仕事が欲しい時期となってくるのです。

このタイミングは繁忙期を過ぎているためキャンペーンなどを行ってサービス料金になっている業者が出てきます。

こういったキャンペーンも上手く活用すると料金を抑えることができるでしょう。

あとは、そもそもそういった業者を呼ばなければいけない状況にしないというのもお金的には重要だと思います。

エアコンクリーニングでどれだけ綺麗になる?


エアコンクリーニングでどれぐらい綺麗になるのかが心配という人もいるでしょう。

結論を記載すると『業者によって掃除のレベルが異なるため一概には言えないが、掃除の素人ではなかなか掃除できない部分も解体して掃除してくれるので、掃除前と比べると遙かに綺麗になる』となるでしょう。

こういった作業は作業者の技術などに依存しているところが大きいので、同じ業者でも仕上がりが違うというケースも多々ありますし、どれだけという言葉を明確にするのはちょっと難しいのです。

しかし、通常の掃除では綺麗に出来ない部分も対応してくれるのは間違いないので、目に見えない部分もスッキリさせてくれることでしょう。

エアコンクリーニングを依頼するメリットとデメリット


次にこういった業者に依頼することで発生するメリットとデメリットを見ていきましょう。

今回はエアコンのクリーニングにのみしぼってメリットとデメリットをまとめていきます。

メリット

メリットを簡単にまとめると以下のとおりです。

・一般家庭では掃除できない部分も綺麗にしてくれる
・短時間で綺麗にしてくれる
・掃除道具や洗剤など色んな道具の購入をする必要がなくなるし調べる必要もなくなる
・疲れなくて済む
・事故が発生しなくて済む

まず、エアコンの分解掃除は難易度が高く致命的なミスをするとエアコンが故障したりショートしてトラブルに繋がるというケースもあります。

こういったミスがプロの業者に依頼すればほぼないというのがメリットでしょう。

そして普段は掃除できない箇所も綺麗にしてくれるのもメリットです。

また、エアコンの掃除を本格的にするにはエアコン掃除のための掃除用具を色々と揃える必要があり、その用具探しに時間もお金もかかってしまいます。

そういった出費を抑えられるのも大きいでしょう。

そもそも自分が作業をしなくて済むので楽というのもあります。

デメリット

デメリットは以下のとおりです。

・業者選びが面倒で時間がかかる
・お金がかかる

お金がかなりかかってしまうことと、やはり信頼できる業者探しに時間がかかってしまうのがデメリットでしょう。

エアコンクリーニングの口コミ


エアコンクリーニング業者は口コミから選ぶ必要もあります。

ここでは具体的にどういった口コミがあるのかを見ていきましょう。

口コミが見やすいのは『くらしのマーケット』で口コミはここの口コミを参考にしています。

初めてエアコンクリーニングをお願いしました。 とても人柄が良く、作業もスムーズで、なによりもエアコンが綺麗になり安心して夏を迎えることが出来そうです。

私自身家事をしながら気になる時に作業を見に行って…という感じでしたが、気さくに話をして頂き、汚れ具合を教えていただきながら作業を進めてくださいました。 佐伯さんにお願いしてよかったです。遠方からありがとうございました。

この度、パッションクリーニングさんで2度目のエアコンクリーニングをお願いしました。
とても手際がよく予定時間より早めに終わり、エアコンがピカピカになってとても気持ちが良いです。 対応も良く、安心してお任せできる雰囲気です。 またエアコンクリーニングを依頼する際は、パッションクリーニングさんにお願いしたいなと思っています。 ありがとうございました。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回はエアコンクリーニングの料金相場はどのくらいかをチェックしました。

やはり地域や業者によってこういった界隈は料金がかなり異なっている事がわかったと思います。

しかし、エアコンに関しては分解掃除はかなりキツイ難易度で、ミスをしてしまったら取り返しがつかないことになりかねないので筆者的にも依頼するのはありだと思っています。

信頼できる業者探しは大変だと思いますが、カビだらけのエアコンを使い続けることで病気になるのも問題ですので、そんなエアコンがあるのならきちんとプロに掃除してもらうようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました